グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  法務に関する講演会情報 >  警察官による武器使用

警察官による武器使用


[原田 保]
・適法か違法かはどのように判断されるのか  
・過去の事件においてどのように判断されたのか

警察官の武器使用
愛知学院大学法科大学院教授 (刑事法)  原田 保

Ⅰ 何も悪いことをしていない人が撃たれた、という事件もある!
   東京地判昭26・8・27 (強盗犯人と間違えられた)
   熊本地判昭51・10・28 (銃弾が犯罪者の身体を貫通して善良な市民に命中した)
Ⅱ 悪人なら撃たれて当然なのか? そうではない!
   法治主義
   比例原則
   武器使用要件
Ⅲ 警察官発砲事件の捜査や裁判は適切に遂行されているのか?
   捜査・裁判の方法
   審査手段
   現行法による審査の限界