グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  News&Topics >  愛知学院大学法科大学院出身 西野 直樹 弁護士『豊田総合法律事務所』を開所!!

愛知学院大学法科大学院出身 西野 直樹 弁護士『豊田総合法律事務所』を開所!!


陽春4月、西野 直樹 弁護士が独立法律事務所『豊田総合法律事務所』を開所されました。ここに『豊田総合法律事務所開所挨拶』を賜りましたので、ここに心よりご報告させていただきます。

西野 直樹 弁護士は、2010(H22)年に本学法科大学院に法学既修者として入学し、2013(H25)年3月に法務博士の学位取得、新69期司法修習後、2016(H28)年12月の弁護士登録に併せ永谷和之法律事務所に入所されました。
本学建学精神「報恩感謝」を心に、社会的弱者に寄り添える熱き心を持ち、誠実かつ迅速な法的サービスの提供ができるよう弁護活動を重ねられてきました。また、弁護活動の傍ら引き続き本法務支援センターチューター弁護士として後輩指導にご尽力いただけることとなっています。