グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  市民向け公開講座ご案内 >  警察官武器使用の法律問題

警察官武器使用の法律問題


 日本では、警察官の拳銃発射は稀な事態ですから、「事件」として報道されます。その際に、警察当局は「適法である」と表明し、報道はこれをそのまま伝達するのが通例です。しかし、中には適法と評し難い事案もあります。法令に規定された武器使用要件は十分に周知されておらず、誤解や予断・偏見に基づく論評も珍しくありません。大多数の人々にとって生涯無縁の事柄ですが、この国の適切な運営のために、正しい知識に基づく適切な判断の共有を目指したいと思います。