グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  市民向け公開講座ご案内 >  刑事裁判と人権

刑事裁判と人権


 刑事裁判に関わる人権問題というと、被疑者・被告人つまり犯罪を犯したとの疑いを掛けられている人たちの問題であり、真っ当に生きている自分には関係ないと思う人も多いと思います。しかし、現実には真っ当に生きていた人がやってもいない犯罪の嫌疑をかけられ、更には誤って有罪にされてしまうということが現実に起きています。ですので、他人事ではないのです。なぜそういうことになるのか、考えてみたいと思います。